よくいただくご質問

みなさんからお寄せいただいたご質問の中から

お問い合わせの多いご質問を掲載しています^^

◆セッションのお申し込みを迷われている方へ

 

Q:セッションを申し込むタイミングに迷っています。

 

 

 A:自分の人生を自分でコントロールしたいと、心から決めた時がタイミングです。

人や環境のせいにしたい自分や誰かを思い通りにしたい自分と

 

・向き合うことに抵抗を感じる

・自分には非がなく変わるつもりがない

 

と感じる気持ちの方が強いときや

 

・セラピストに何とかしてほしい

 

という気持ちが強い時は、まだタイミングではありません。

 

少し深呼吸をして、100%自分原因説で物事を考えてみたら・・・を参考にしながら、思考の書き出しをしてみてくださいね。

 

100%自分原因説で考えながら自分で人生を創造していきたい、そう考え始めているあなたは今、100%自分が原因だと思いたいような、思いたくないような、さまざまなお気持ちを感じていると思います。

 

そんなありのままの自分に向き合い、自分の人生を自分の手でコントロールしていく心の準備ができたな、というお気持ちになったときがタイミングです(^-^)

セラピストである私も、メールセッションの申し込みに踏ん切りがつかない時期がありました。自分と向き合って新しい選択をする!という気持ちが強くなったタイミングで申し込みをしました。これからの私は、ワクワクする方を選ぶ!と決めた瞬間でもあります^^ ですので、あなたのお気持ちに正直に、あなたのタイミングでお申し込みくださいね。

 

初めてのこと、新しいこと、今までと違う世界を選ぼうとするときに、「怖い」という気持ちを伴うのは自然なことです。なぜなら人は「今までと同じ」方が安心するのですね。そんなときは「怖い」と感じるのはどうしてなのか、どのようなことが「怖い」と感じるのか、「怖い」という感情をネガティブに受け取っているのではないか、さまざまな角度から、ご自身の感じていることをお手持ちのノートに書き出しながら、本音と向き合ってみていただければと思います。

 

新しいことをはじめるとき、例えば止まっているものを動かそうとすることをイメージしていただくとわかりますが、動かしはじめるには最初にとても大きなエネルギーが必要になるのです。

しかし、一度動きだした物質は、少しのエネルギーでスムーズに動き続けることができます。

 

このQ&Aをお読みくださっているあなたはきっと、「新しいことはちょっと怖い、不安かも」というお気持ちの他にも「希望」や「わくわくした気持ち」を少しでも感じているのではないかなと思います。その「希望」や「わくわく」した気持ちを選ぶと心から決められたときに、あなたの思考はすでに変わり始めています(^-^)

 

なので迷うなぁ〜というときは、まだ自分が決めていないんだなぁと感じてみてくださいね。 

 

あなたはどちらを選んでも いいのですね。

どちらを選んでもいいなかで、

あなたが選択したい と感じるのはどちらでしょうか。

選ばない、という選択もあります。

 

お申し込みという一つのステップで

どんなことも自分で選んでいる

ということを少しでも実感いただくと

 

このメールセッションを申し込むと決めたご自身発信のお気持ちは

あなたのクリエイティブパワーとなります。

 

メールセッションでも、100%自分原因説を矛盾のない視点から考えることができ、まっすぐに望む現実をイメージングしていただきやすくなります(^-^)

 

叶子のメールセッション体験記は

>>こちら 

 (ブログが開きます)

 

  

 

Q:どのセラピストに申し込んだらいいでしょうか?

 

 

 A:あなたはどのセラピストをお選びになっても、同じようにご自分の手で素敵な未来をつくっていけるようになりますのでご安心くださいね。写真やプロフィール、ブログなどを見て、あなたがピンときたセラピストを選んでくださいね♪

 

 

 

Q:どんな人でもメールセッションを受けることができますか?

 

 

A:Wordファイルをメールに添付してのセッションになりますので、Wordの使えるパソコンと、インターネット環境が必要となります。

Wordファイルは最終的に100ページ近くになり、多い方では200ページ以上になりますため、スマートフォンやタブレットではお受けいただけないことをご了承ください。

 

100%自分原因説で自分で思考を探っても行き詰まってしまう、今の現実を変えたい!真剣に自分と向き合う準備ができた方は、個別メールセッションをおすすめします。

 

また、思考が現実化することをご理解いただいた上でのセッションとなりますので、100%自分原因説のテキストをお読みになった方が対象のセッションとなります。

 

テキストはこちら

 (Amazonのリンクが開きます)

 

また、心療内科・精神科を受診中、過去に通院歴のある方、未成年の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

 

ご相談内容によっても、お申し込みをご遠慮いただく場合がございます。

 

詳細につきましては  

お申し込み前のご確認事項もお読みくださいませ。

 

 

 

Q:メールセッションで、本当に変われますか?

 

 

A:潜在意識は、あなたがいつも考えていること、心から信じていることを現象化します。ですので、本当に変われるのかな?というお気持ちのままですと、変われない現実を受け取っていくことになります。

しかし反対に、変わる!と決めた瞬間から、あなたは変わり始めます。

本当に変われるのかな?というあなたの本音に向き合っていくこともセッションの一部ですので、安心してセッションにお申込みくださいね。

大切なのは、ご自身発信のお気持ちです。

 

セッション中は、毎日新しい自分になった気持ちで、「思考が現実化している」ことを楽しみながら、小さな変化を見つける習慣をつけていってみましょう。日常生活の中であなたの心の動きを観察し、100%自分原因説で考えてみたら・・・という視点を意識してみてくださいね。「変化がある」ことに意識をフォーカスすると、変化を感じるのが早くなり、実際に現実が変わるスピードもはやくなっていきます。

 

ワクワクしながら過ごしていただくのがコツです(^-^)

 

叶子と一緒に、ワクワクしながらセッションを楽しんでいただければと思います(^-^)

 

 

>>メールセッションのお申込みはこちら

 

◆メールセッションに関するご質問

 

Q:メールセッションではどのようなことをしますか?

 

 

A:一度きりではなく、長い時間をかけてじっくり思考を読み解いていく5往復のメールセッションです。

 

今までの自分がどういう思考を送り出して、どういう現実を受け取ってきたかということを実感していただくために、あなた専用のシートをおつくりし、セラピストからの様々な質問にお答えいただきます。

 

メールセッションの期間は約1か月~3か月です。

 

メールでのセッションですので、面と向かっては言いにくい誰にも言えない悩み、心の奥にある気持ちなど、安心してお書きいただけます。

 

なぜそうなったのかということを、今までの人生を総合的にみて解決に導きます。

 

 

 

Q:メールセッションはなぜ一生に一度なのですか?

  もう一度受けてみたいです。

 

 

A:メールセッションでは、幼少期に遡りながらこれまでのあなたの思考を洗い出しているため、すでに受けていただいている一度のメールセッションで大丈夫なのですね。

あなたはすでに、自分の力でご自身の問題を解決できるようになっています。 

それでも「もう一度受けたい!」と感じられるときは、もしかしたら何か他の答えを見つけたいと感じているのかもしれません。

そんな時は、お手元のセッションシート④とセッションシート⑤をもう一度じっくりと読み返し、セッションシート内のワークを行ってみてください。落ち着いた気持ちであなた自身と向き合うと、あなたの中から答えが見つかるはずです。

 

セラピストのナビゲートが必要と感じられたら、スカイプセッションやミニハッピーレッスンをご利用くださいね。

また、お受けになったメールセッションについてのご質問等は、お気軽に担当のセラピストにお問い合わせくださいませ。

 

 

◆セッションのお申し込みに関するご質問

 

Q:セッションに申し込んだ後にキャンセルできますか?

 

 

A:セッション開始前のクライアント様のご都合によるキャンセルにつきましては、事務手数料¥5,000、振込み手数料を差し引いた金額をご返金させていただきます。

 

なお、ご質問シートを受理次第セッションシートを作成いたしますので、ご質問シート返信以降のキャンセル・ご返金はできかねますので、予めご了承くださいませ。

 

 

 

Q:セッション料金は分割で支払えますか?

 

 

 A:申し訳ありません。ただいま承っておりますお支払い方法は、一括での銀行振り込みでございます。

 

カード決済(ペイパル)につきましては、現在ペイパルアカウントをお持ちの方のみご利用いただけます。ペイパルアカウントは無料で作成できますので、カード決済のご利用をご希望の方はペイパルアカウントの取得をお願いいたします。

 

 

 

その他セッションに関するご質問につきましては

下記お問合せフォームからお問い合わせくださいませ。

いただいたご質問は、Q&Aにて採用させていただく場合がございます。

(お名前は出ませんのでご安心ください)

 

お問合せフォーム

 

メールセッションのお申込はこちら